生麩 グルテンミートレシピ StayHomeでお料理🎶

ここ数年、グルテンフリー ←グルテン(小麦)が入ってないフードが、一部でヘルシーともてはやす方がいるようですが、グルテンってお麩でもあるのです。

一時、低カロリー高タンパク・噛みごたえもあって満足感のあるダイエットフードとして、積極的にグルテンを摂取していた私としては、グルテンいいのに!です。アレルギーでもないのにグルテンフリー をやり過ぎると弊害が出ると言うことで、最近、グルテンフリー も下火になってきていますね。

最近時間もあるので、ふと思い出し、グルテン粉を購入し適当に調理(写真)。

本当は生麩にしたかったのですが、、、今回は、米粉orもち米粉が無かったので固い仕上がりに。なので、揚げてから炒めものにしました。焼肉のタレで炒めたので、ほぼ肉でした。

一応、グルテンフード(お麩)レシピ

   ・グルテン粉 100g

   ・米粉・餅米粉 30g(お好みで、歯切れがよくもっちりします)

   ・水     150g(緩かったり固かったりしたら粉を入れて調節)

上の3つを混ぜて、伸ばしてあげればグルテンミート、煮れば生麩になります。青のりなど、混ぜ物しても美味しいです。硬さなどは、作りながらお好みの配合を見つけて見て下さいね^^

生麩を軽く焼いて食べるのも美味しいですよ♪

精進料理とか好きなんですけど(たまに食べる分には)、この前テレビを見ていたら、人間が道具を使い始めた時代のお話をたまたま見たのですが・・・

何千年も昔からいろんな工夫を凝らしながら狩りをし、動物性タンパク質を摂り生きながらえてきたんだな〜と思うと、お肉やお魚が美味しいと感じる自分に、なんともしみじみとした思いになりました。

なんだか、自宅の居間で、悠久の流れを体感。

と、暇ついでに、こんな感じで過ごしています^^

(青梗菜の葉っぱ部分は、モルモットも食べられます。青梗菜に、なぜか焼肉のタレ。いいの!)