モルモットの魅力とは?

あどけない。

かしこい。

表情が豊か。

やわらかい。

牧草をモグモグ食べる。

なつくと、飼い主をペロペロなめる。

いつもはおっとりしていて、あまり速くは走りませんが、いざとなったらすばしっこい、いろんな表情を見せてくれる動物です。

モルモットの食べ物は?

モルモット用のペレットフード(ごはん) と 牧草がご飯です。

ペレットフードは、自分でビタミンCが作れないモルモットのために、ビタミンC入りのものをあげましょう。

牧草(チモシー)は、一番刈りが一番栄養価が高くどんな子も喜びます。

牧草入れの牧草は、毎日とりかえてあげて下さい。

固い茎の部分は残すので、残した牧草は捨ててあげて下さいね。

モルモットは、一日で、自分の体と同じくらいの容積の牧草を食べます。

イネ科の草が大好きです。


野菜や果物もオヤツとして食べます。

ビタミンCの補給にもなります。

モルモット語ってどんなの?

「プイプイ」:楽しい

「クルルル」:気持ちいい

「グルルルル」:こわい。いやだ。

「キュイーー!」:大変だ!

「ガジガジガジガジ」:怒ったぞ!

「ペロペロ」:ありがとう

「ジャンプ」:大喜び

モルモットのひみつって、なぁに?

モルモットってどんな生き物なの?

大きさは?なつくの?

何を食べるの?

いろんな?(ハテナ)がある方、

飼っているけどわからないことなどetc.

店主のペースで書き溜めています^_^

下の目次から好きな項目をクリックしてね♡

モルモットは頭がいいの?

おっとりしてマイペースですが、実はかなり頭がいいです。

群れで暮らす動物なので、いつも仲間のすることに注意を向けていて、何をしようか考えています。

たがいにモルモット語でコミュニケーションを取ります。

耳ざといのが特徴で、飼い主が冷蔵庫の野菜室を開けると「キュイー!(野菜くれ~!)」と要求しますよ。

モルモットはどこからきたの?

モルモットはもともと南アメリカに住んでいました。

船に乗って世界に広まりました。なので、ドイツ語ではモルモットのことを「海の豚」っていうんです。

日本語では「テンジクネズミ」です。

テンジクって、めずらしいって意味もあるんだって。

めずらしいネズミさんだから、テンジクネズミになったのかもね。