モルモットは頭がいいの?

おっとりしてマイペースですが、実はかなり頭がいいです。

群れで暮らす動物なので、いつも仲間のすることに注意を向けていて、何をしようか考えています。

たがいにモルモット語でコミュニケーションを取ります。

耳ざといのが特徴で、飼い主が冷蔵庫の野菜室を開けると「キュイー!(野菜くれ~!)」と要求しますよ。

モルモットはどこからきたの?

モルモットはもともと南アメリカに住んでいました。

船に乗って世界に広まりました。なので、ドイツ語ではモルモットのことを「海の豚」っていうんです。

日本語では「テンジクネズミ」です。

テンジクって、めずらしいって意味もあるんだって。

めずらしいネズミさんだから、テンジクネズミになったのかもね。

モルモットのひみつ

モルモットのゆびの数は?

 前は4本、後ろは3本。なぜそうなったかは誰も知らないのです。

モルモットの赤ちゃんは?

 モルモットそっくりです。

 大人のモルモットがそのまま小さくなった状態で生まれます。

 毛がきちんと生えそろって、目もひらいています。

 生まれてすぐでも、赤ちゃんぽくないのですが、小さくてとっても可愛いですよ。

モルモットは弱いの?

 鼻で重いものをグイと持ち上げます。

 結構力持ちです。

モルモットのスタンプとはなに?

 ひみつです^_^

モルモットの歯は?

 前歯が上下2本づつ。

 奥歯は草をすりつぶします。

 げっ歯類なのでよく伸びます。

モルモットはトイレって覚えるの?

 基本的には覚えないと思っていた方がいいかもです。

 男の仔は、マーキングの意味も兼ねて匂い付けする仔もいます。

 犬でも猫でも人間のして欲しいところで、必ずしてくれる訳ではありません。

 おトイレをトレーニングしたい場合、

 おトイレにしたい場所の周りに、ごはん・牧草・水を置いてあげて下さい。

 自然とおトイレにする確率が高くなります。

 また、隅っこでおトイレをしたがる子も多いので、色々工夫してみて下さいね。


 草食動物のため、ウンチはコロコロと固く草のような香りがすることも。

 雑食・肉食動物のフンとは臭いが違います。

 においが気にならないので、我が家では、自由にさせています。

モルモットはいつ寝てるの?

 割と適当に寝ています。

 食べては寝て、食べては寝て。

 人間のように夜の間ずっと寝ていることはありませんが、寝たりたまにもぐもぐしたり静かに過ごしています。

モルモットのお家はどれぐらいの広さがいるの?

 お家はウサギ用のケージを使っている人が多いようです。

 モルモットは、家の中を冒険する旅に出ます。

 最低でも畳1畳ぐらのお散歩広場が必要です。

美モルモットコンテストはありますか?

 モルモットの本場イギリスでは、盛んに行われている様です。

モルモットの「お鼻高い高い競争」ってなぁに?

 お鼻の高さを競ってどっちが強いか?を競っているのです。

 でもほとんどお鼻の高さが同じなので、勝負が決まりません・・・。

「モルモット電車」って何ですか?

 モルモットは他のモルモットの後をついて行く習性があります。

 動物園では、モルモット小屋と触れ合い広場の間に橋を渡し、

 モルモット電車の行進を眺めることができ場所がいっぱいあります。

モルモットは笑いますか?

 モルモットは「プイプイ」と笑います^_^

モルモットって野菜は好きですか?

 モルモットは、野菜よりもイネ科の植物が大好きです!

 でも、野菜や果物もおやつとして食べたしります。好みはモルモットそれぞれです。


モルモットには種類があるの?

たくさんありますよ。

イングリッシュ(ショートとも言いますよ

クレステッド

シェルティー

テディー

アビシニアン

コロネット

スキニー

ペルビアン

テッセル などなどです。

モルモットを飼うには

モルモットを飼うには

(文:モモ山ミル夫)

●心構え

 モルモットを飼うには、長い間、毎日ちゃんとお世話をする体制を守らないといけません。

 モルモットは7年以上も長生きすることがあります。

 将来にわたって見守る決心が必要です。

 毎日、水と食べ物の供給、掃除、気温管理、健康チェックなどを休まず続けます。

 モルモットは普段は、干牧草とペレットを食べ、おやつに野菜を欲しがります。

干牧草は自分の体の大きさぐらいを1日で食べます。

 食いしん坊ですが、食費は犬や猫に比べれば、それほどかかりません。

 モルモットが病気になった時は、動物病院での検査やお薬にお金がかかります。

 いざという時に備えて貯金をしておきましょう。

●モルモットを知る

 モルモットは、とてもおとなしい草食動物で、飼い主になつきます。

 仔モルの頃は活発に動きますが、大人になるといつもゆっくりしています。

 動物園などのふれあいコーナーで、本物のモルモットに触ることができます。

 どのぐらいの大きさで、どんな行動をするのか、よく調べてみましょう。

●住環境の条件

 モルモットは、散歩をしますから、1匹につき1畳ぐらいのスペースが必要です。

 夏や冬には温度管理ができて、静かで、人通りの少ないスペースを用意しましょう。

 かじったらいけない物は、そのスペースから取り除いておきます。

 ウサギ用のケージをお部屋にする例が多いようです。

●お迎えのルート

 モルモットをお迎えするには、ペットショップで購入、仔モルがたくさん生まれた方からお迎えといったルートがあります。

●性別と種類

 モルモットのオスとメスとで、性格が決定的に違うということはなく、モルそれぞれに個性があるようです。

 種類は、一番販売数が多いのがイングリッシュモルモットです。

 これはショートモルモットともいいます。

 飼いやすく、毛も短いので掃除が楽です。

 他の種類としては、華麗な長毛種や、かわいい巻き毛種などがあります。

 お値段もやや高めです。

●多頭飼い

 モルモットは社会的な動物です。群れの中で生活します。

 なので、2匹以上で飼うと、モル同士で遊べて楽しいといわれています。

 しかし、1匹だけでも、飼い主と遊んでいれば寂しくないようです。

 頭数が多すぎると、血尿などの病気の痕跡が見つかった時に、どのモルが病気なのか突き止めにくくなります。

●動物病院

 モルモットはあまりメジャーな動物ではありません。

 獣医さんによっては、犬猫には慣れていても、モルモットについて詳しくない人もいます。

 モルモットとウサギは非常に近い動物なので、ウサギが得意な獣医さんがご近所にあれば、そこに通いましょう。

 お迎えして、落ち着いてきたら、一度、健康診断に行ってみましょう。

 お迎えした段階では、耳の中が黒く汚れているといった軽い病気を持っていることがよくあります。

他のページには、基本的な飼い方も載せてるよ♪

きになる目次をクリックぷい❤️

ふれあいできる場所のご案内について

うちの子達は、自宅でお留守番していて、お店にモルモットはいません。

多くの動物園、大きな公園などでモルモットに触れ合える場所があるからです。

お店によく、ふれあいご希望の方がいらっしゃるのですが、その際には、触れ合い出来る場所のご案内をしております。

もしお近く、あるいはモルモットに興味を持ちましたらお出かけしてみて下さいませ^^

碑文谷公園 ご案内

日ごろ動物と接する機会の少ない都会のこどもたちが、ポニーや小動物にふれあうことのできる貴重な場所です。中学生以下のかたが対象の施設ですが、周りから動物たちの様子を見ることができるので、大人の方々にも親しまれています。

また、年1回のイベント「ポニーまつり」では、通常のプログラム以外にも、動物小物の販売・人形劇・ゲームコーナー・バザー・模擬店など様々な催しが行われます。(HP参照)

 ふれあい時間:午前の部 10:00ー11:30 午後の部 13:30ー15:00

 休演日:毎週月曜日、年末年始(月曜日が祝日の場合は翌日)

 料金:ふれあい 無料

    ポニー乗馬200円/回(中学生以下)

    ポニー教室があります。詳細はHPをご参照下さい。

 

市川市動植物園 ご案内

動物園と植物園があり、なかよし広場では「モルモット・やぎ・ぶた」さんにふれあえます。鳥やフクロウ、鶏もいたような気がします。詳しくは、公式HPで^_^

こちらの一番人気というか推しは、看板にもなっているレッサーパンダです。他に、ミニ鉄道や芝生の広場があって、ご家族やデートに楽しめますよ。

 開園時間:AM9:30ーPM4:30(入場は4時まで)

 休演日:毎週月曜日、年末年始(月曜日が祝日の場合は翌日)

 入園料:大人(高校生以上)  400円+消費税等

     小人(高校生以上)  100円+消費税等

     小学生未満・・・・・・・無料

     団体(有料25人以上)

     年間パスポートもあります

 ミニ鉄道:100円/回+消費税等

 ベビーカー:50円+消費税等

 駐車場: 普通車  500円/1日

      バス  2000円/1日

・横浜市立野毛山動物園/神奈川県・・・入園無料。たくさんの動物もいます

  「なかよし広場」で、モルモットやハツカネズミなどの

  小動物に触れることができます^_^

  (平日9:45~16:15 土日:整理券入替制10:00〜12:00、13:30~15:30)    

  アクセス:JR 根岸線・横浜市営地下鉄「桜木町」駅下車徒歩15分

  休園日: 月曜日、祝日の翌日(月曜日が祝日の場合は、その翌日)

町田リス園/東京都・・・・・・・餌やり体験もできるそうです

       「ふれあい広場」でふれあい&エサあげ(100円/皿)が体験できます^_^

            (毎日10:30~12:00 、13:00~15:30)

       アクセス:小田急線町田駅北口(第一踏み切り50m先)

       21番バス乗り場より「本町田経由野津田車庫行(55系統)」、

       または「鶴川駅行(53系統)」で約20分「薬師池」下車。前方右側。

       ふれいあい日:土・日・祝日のみ    

・井の頭自然文化園/東京都・・・・2・300匹いるとか モフモフできます

       「モルモットふれあいコーナー」でで触れることができます^_^

            (毎日10:00~12:00 、13:00~15:00(混雑時制限あり))

       アクセス:JR中央線、地下鉄東西線、京王井の頭線、

            各線の「吉祥寺駅」から徒歩約10分

       休園日:月曜日、祝日の翌日(月曜日が祝日の場合は、その翌日)

・智光山公園 こども動物園/埼玉県・・・・長い橋渡りが楽しめるようです

 ・上野動物園/東京都・・・・・動物園といえば上野。パンダもいます。モルは少し。

・札幌市円山動物園/北海道・・豪華モルモット部屋に たくさんのモルちゃんがいます

・マザー牧場/千葉県・・・・・モルだけでなく 牛の乳搾りetc.楽しめます

・城山動物園/長野県・・・・・暖かい時期は毎日1・2時間のふれあい 遊園地あり

もる組 モルモットご紹介

ぷるん

イングリッシュモルモットの男の子

大好きな食べ物:良質素材、シソ、きゅうり

ママが洗濯ものを畳んでいると洗濯物に飛び込んできてジャンプ!ふわふわふかふかなものが大好きです。

掃除機をかけていると、何をしているんだろう?と、ノズルヘッドを不思議そうにクンクンしようとするとっても好奇心旺盛な子です。

ブラッシングが大好きで、近寄ってきてじっ〜と見つめては、クルンとお尻を向けてきてブラッシング要求。

モモちゃん二世

イングリッシュモルモットの男の子

大好きな食べ物:旬牧草、レタス、ピーマン

ちょっと臆病で、ちょっとした音にもびっくりして隠れ家にダッシュ。

そのくせ、美味しいものには目がないから、いい匂いを見つけるとぺっぴり腰で冒険し出します。

美味しいものが入った袋を見つけると、私のところに来てじっ〜と見つめ、目があった途端にテチテチと袋に移動し、袋をカジカジと頂戴アピール❤️

そんな、臆病ものの食いしん坊な、我が家のももちゃんです^_^

モモちゃん一世🌈

イングリッシュモルモットの男の子

大好きな食べ物:シソ、ピーマン、たんぽぽ

最初にお迎えしたモルモットです。

お店を始める前に天国に旅立ちましたが、今、二世になって我が家に戻って来てくれました。

いつも一人でお留守番していたので、毎日、30分はふれあいの時間を持つようにしていました。

一番手をかけていてたせいか?お周りなどの芸はすぐ覚えてしまいました。

臆病な子でケージから外にでたがらない子でしたが、モルモットのミルちゃんをお迎えしてお友達ができた途端、二人でリビングにキッチンを大冒険するように❤️

いつでもママを見つめてくれた、可愛い子でした^_^

ミルちゃん🌈

     (正式名:ミルトン)

シェルティーモルモットの男の子

大好きな食べ物:きゅうり、ピーマン、レタス

お迎えした時は、既にももちゃん一世が我が家にいました。モルモットに長いこと会っていないももちゃんは、ミルちゃんに会った瞬間、恋に落ちたようにべったり。

いつでも守ってくれるももちゃんの後ろに隠れつつ、私たしの様子をよく見ている子でした。

キッチンで家事をしていても、もらえるお野菜とそうでないお野菜を聞き分ける、頭のいいこでした。

被毛と赤目にピンクのくちびるがとっても可愛い、綺麗な子でした。

ケージもそれぞれ1個ずつあったのですが、どちらかが右に行けば右に、左に行けば左にと、いつでも一緒に行動する一卵性モルモットな仲良しペアーでした❤️