モルモットふれあい・動物の入店について

最近、OOとふれあえます!と言うカフェがたくさんあるので、当店もモルモットのいるカフェだと間違われることがあるのです。SNSにウチの子のモルモットの写真もありますし。。。

ふれあいたい方には、近隣等のふれあい広場をご案内しているのですが、時に、もる組で触れ合えるようにしないのですか?店主のモルちゃんを来店時に連れてきて下さい!のリクエストもあったりします。

都度、お伝えするよりも、事前にご説明していた方が親切かと思いお知らせ致します。

お店でのふれあいは、①移動・長時間の在店が必要な点、②多くの知らない方に触れ合う点でモルモットの負担となるため対応していません。

また、生き物を連れてのご来店も、あまりに常識を逸脱した残念なケースがありお断りしております。

どんな方でも快適にもる組で過ごせるようなお店にしたいので、ぜひとも、ご協力下さいますようお願い致します。

どうぞ、よろしくお願いします!ぷいぷい^^

店主

お習い事不器用さんに、ぴったりワークショップ❤️

この前の年末年始は、色々なところでワークショップに参加して休暇を満喫したのです。自分で道具を揃えて始めるより、参加してみちゃった方が早い!って事で。

そのうちの一つが、こちら、トールペイントウッドリース🎶

わー書き終わったーっと思ったら、クリスマスもあっという間に終わり、飾れたのは一瞬でした。。。今年リベンジ!

左の天使は、モルモット天使なの❤️

筆とペイントさえあれば、いくらでも書き直しが可能な点が気楽でした。看ポンポン筆を叩くだけで、雪や木を書いたのですが、看板を書く際にも役に立ちました。

なんでもチョコチョコつまみ食いタイプなのですが、これも楽しかったです^^

お店にいると、手作り品やら手芸に興味はあるけど、出来ると思えないし・・・なんとなくやった事がない・・・なんて方、検索すると世の中色々なところでお教室が開かれてます。お道具や材料を販売しているところだど、比較的お得なお値段で体験できますよ〜🎶

自分好み、見つけられますように^^

看板書き替えました❤️

メニューボードに写真を貼っていたのですが、絵を書いてみてもいいかも🎶と思い、

書いてみました!

かわいいし、何があるかわかりやすいものね。

詳しいメニューは、メニューページもあります⭐️

どうぞ、こちら見かけましたら、2Fのもる組までいらして下さいませ❤️

お待ちしております☺️

適職の見つけ方、私の方法

もる組始めたきっかけをよく聞かれるので・・・ここで書いてみようかと。

思えば子供の頃、色々な職業に憧れを持ったものです。考えてみると、だいたい自分で何かしたいって事は、ずっとあったみたい。大人になってからは、普通に会社に勤めていたので、そんな事は忘れていました。

自営を始める前は、休職者が多発するような会社に勤めてました。悲しい事に・・・。

当時、議事録係として出席していた役員会では、親会社の社長やその取り巻きの役員で、いかに人をタダで奉仕させるかといった事をゲラゲラ笑いながら話す様子に「長く居てはダメなところだな」と、諦め気分で働いていたものです。

主人からは再三「嫌な思いをしてまで、すべき仕事なの?時給単価にするといくらになるの?etc.」という事をよく言われたものです。そう言われたって仕方ないのよ・・・・転職も大変だし・・・と、当時は、なんてヒドイことを言う人なんだろうと思いましたが、辞めてみて、、、本当にその通りと思ったものです。

快適に働けるって、生活の質がグンと向上するんだなと実感。

それにしても、こんな内容の夫婦喧嘩よく聞きますけど、案外、聞く耳を持って聞いてみるのも、実体験としてはいいかもと思います。

その後、主人の転勤もあり仕事は退職し、しばらく専業主婦として過ごしました。とても贅沢な時間で楽しかったです。

そんな時に「未経験でも素敵カフェ経営」なんてのを特集した本を主人が買ってきて、二人で素敵だねーいいねーなんて話をしていたら、ついつい盛り上がっちゃって・・・始めちゃったんです^^;

オープンし、はじめてお金をいただくコーヒーを淹れる時には、緊張したものです。

そんな私も、今年で満5年を迎えます。

自分がしたいと思ってする時には、多少の何かがあってもそれも楽しさに変わっていくものだと言う事を、遅れ馳せながら体感しております。

昔は、どんな仕事が向いてるんだろ?と色々考えましたが、結局、楽しそうと思う方向を選んで行ったら自然と向いていると思えるものに出会えました。

もしかしたら、頭で考えるよりどう感じるかが大事だったのかも。

何事も何かイヤ、好きじゃない、今は理由に気がつかなくとも、もしくは理由に気がついていて気にするほどでも無いと思っていても、心がイヤと思えば、それが絶対の正解だったと、後々になって気が付くってよくあるんですよね。

自分に心地よいか?前向きになれるか?

ついつい色んな理由を優先してしまう事もあるかと思うので、

自分で思い出すためにも、ここに書いて置きます❤️

みなさんも、心の声上手く聞けていますか?

そのうち「何事も、パッションが大事」とか言い出しそうな私。。。

それもそれでいいかも。  モル兄弟な店主でした

忘れ物お預かりしています

最近いらしたお客様で、なくし物をされた方はいませんか?

座席と忘れ物のお品が一致された方に、お返し致します。

思い当たる方は、営業日に確認のお電話下さいませ。

電話:03-6459-5238(水ー金12-18時在店)

2/12(水)は振替休店日です。

店主

河津桜開花🌸

今年は暖冬のせいか、目の前の桜の花が開きはじめました。

今日は火曜日ですが、祝日のため営業しております。

ひと足はやくお花見いかがですか?

ダマスクローズティー

ローズティーやってます。ダマスクローズってローズの女王らしいです。確かにいい香り。

ローズの香りが優雅な気分に、飲んでいると吐息もローズに❤️

これ、ポットを洗っている時もローズの香りがフワリと立ち昇り、とっても気分がリフレッシュされるのです。

ご注文の方、ポットの香りもぜひ楽しんで下さいませ^ ^

コーヒー以外のドリンクメニューは、時期・仕入れによって変更があります。

最新のものは、現状の参考としてメニューページに掲載しております。

よろしくお願いします。

本:戦争は女の顔をしていない

第二次世界大戦中の、ロシア女性兵の実話を漫画にしたものです。

兵隊として戦地で従軍するのは男性だとばかり思っていたのですが、ロシアでは国民の2、3割が死ぬほど多くの兵士を失い、女性も男性と同じく従軍していた人が多かったそうです。

驚いた事に、一部だけではなく様々な部隊に配属され、男性と同じように戦っていたのです。

当時の事を語ったお話が、ショートストーリーで紹介されています。

いつ死ぬかもわからない体験をし生き延び、平和な世に生きた方の言葉です。

一番印象的だったのは「戦争に行ったからこそ、1日だって家族と離れ離れになるのが恐ろしい。1日だって。」でした。普段何気なく過ごしていると、つい後まわしにしがちですが、大事にしたいものですね。

海外の戦争ものはアンネ・フランクの「アンネの日記」ぐらいですが、反対側のお話ははじめて読みました。

それぞれに悲惨ですね。私達もモルモットも安心して過ごせる世の中が続きますように。

コーヒーの無い世界の飲み物

昔、テレビで地産地消しばりで1ヶ月生活する番組で、地元以外のものが口にできず「コーヒー」も飲めない生活が辛くて「チコリーの根のコーヒー風味茶」でコーヒー飢えを凌いだ・・・なんてのを観たのですが、確かにコーヒーが飲めない時期にはこれで救われるかも。

にしても、何事も度が過ぎると精神的にも辛く、バランスが大事ですよね。

写真は「たんぽぽコーヒー」です。

チコリー根でコーヒーの様なお茶になるのですが、こちらはたんぽぽの根も入っています。

こちらは、カフェインが入っていないので、カフェインは摂りたくないけどコーヒー気分を味わいたい方、コーヒーがない世界を体感したい方におすすめです。

時期もののため、なくなり次第終了となります。

思えば、、、たんぽぽ茶って、昔々その昔、胸が大きくなるとかで流行りましたね。

ちなみに、たんぽぽ茶で胸は大きくはなりません。胸の下の筋肉を鍛える方が、効果はあるらしいです(昔ジムで教わりました)。