出掛けたい!遊びたい!働きたい!けど、我慢のしどころ?なのかも。

コロナウィルスが蔓延しつつありますね。

自営業の場合は、自分で決められるのが良いところ。この危機を生き抜くべく、臨時休業を今週末頂くことにしました。

その分、商売上がったりなのですが・・・この辺りは、自営業を選択した宿命ですね。早くコロナが落ち着いて、景気良くなりますよう祈るしかない。

臨時休業時には、いつも「通販は通常通り営業してます。」の一文を入れているのですが、これも微妙な表現の時期ですよね。

ただ、お買い物に出歩けない分、私もポチポチとカートに入れつつお買い物してます。

きっと運送業は激務なんだろうな、、、申し訳ないなと思いつつ、普段ネットショッピングでは買わない、スニーカーなんかも買ってます。。。

ありがとう配達員さん❤️

この記憶が鮮明なうちは、「配達料安くして」なんて文句は、絶対に言わない!

・・・きっと・・・。

2020年春

2020年4月1日〜2日 雑貨のみの営業とさせて頂きます。

コロナもあり、外出を自粛されている方もいらっしゃるかと思いますが、今週の平日は上記の営業となります。テイクアウトに関しては、お電話でのご予約、もしくは店頭にてご注文頂いてから焼き立てお渡し致します。週末の営業については、決まりましたらご連絡します。

ご不便お掛けいたしますが、よろしくお願い致します。

もる組 店主

桜は咲けども・・・

外出自粛要請が東京都から出ていたので、この週末はお店を休業しておりました。

そして、まだまだ身近に脅威を感じられていない自分がいたのですが、今日のニュースで志村けんさんの訃報を聞き、とても驚きコロナの怖さを実感しているところです。

子供の頃にテレビで見かけるのを楽しみしていた方が、まだまだ私たちを楽しませてくれる時間がたくさんあると思っていただけに、余りにはやすぎると。

桜の時期は、人の出会いと別れの時期に重なることが多いけれど、桜を見ると思い出す人に加わってしまったのが悲しいです。

俳句なんてよまないのですが、今日の気分を綴りたくてよみました。

「散りゆく桜 めぐる思い出 懐かしみ」凡人すぎると旦那に言われ・・・

「ありし日の 笑顔がみえる 桜かな」笑顔と桜の比喩も平凡らしいです・・・

「春の夜 岸わたる君 懐かしみ」 

桜の花を見ると、思い出す方を懐かしんでよみました。

(旦那曰く、タイトルにする程いい出来ではないとの事で、こちらにそっと・・・。)